思いつきなあれやこれや…

カテゴリ:その昔…( 1 )

懐かしい歌♬があります

秋祭りの頃になるとふと思い浮かぶ曲があります。

♬カンカコカンのひと節を 嬉しく 楽しく なつかしみ
♬口ずさむだろう 口ずさむだろう

記憶の中では
子供会の集まりで必ず歌っていました。
お弁当の炊き込みご飯のおにぎりがとてもおいしかったこと
当時漬物は大人の食べ物だと思っていたら
おにぎりについている赤かぶのお漬物を
子供たち全員がおいしそうに食べていて驚いたこと
この節を歌うとそんなことを思い出します。

カンカコカンは高山祭の行列のなかの一つで鉦を打ち鳴らします。
漢字で書くと闘鶏楽、もとはとうけいらくと読んだようですが?
今はこの字でかんかこかん。鉦の音からなんでしょうね。

今年検索するまで漢字は知りませんでした。
鶏の絵柄の着物で演奏する神事だということも初めて知りました。
ただお祭りで聞いた鉦の音は印象に残っています。

子供会で歌った歌のことは思い出すたびに何度も何度も検索してきたのに
出ないものですね。
今日初めて歌詞の一部がヒットしました。

♪ 山の顔 水の声
   空気の手ざわりよ
    ~略~
     
     ぼくたちはどこへ行っても
       この街を心に浮かべ
         カンカコカンのひと節を
           嬉しく 楽しく なつかしみ  
             くちづさむだろぅ くちづさむだろぅ ♪

中略なんですね。いつか全曲聞きたいな。
今の子供たちは歌っていないのかしら。

どこへ行ってもこの街を心に浮かべる僕たちは
ここが故郷の人たちのことだけれど
転校生でしばらくしてここを出ていく自分もまた
この歌を思い出すのかなあと思いながら歌っていました。
そして40年?経っても断片だけは思い出して口ずさんでいます。

お祭りで聞く鉦の音と子供会で歌った歌。
2年間をとても懐かしく思う素敵な思い出の曲です。
どう検索してもこれ以上歌詞も節もどこにも出てこないのがとても残念です。

来週は秋祭り。闘鶏楽の鉦も青空に響くことでしょう。


[PR]
by vega005 | 2018-10-06 20:15 | その昔… | Comments(0)


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31